レジーのブログ(旧)

15/4/23 昨今の諸々を踏まえて移管します。詳細は最新記事をご確認ください。ブックマークいただいていた方は変更をお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】cakesにPerfumeに関する文章を寄稿しました(全3回)

司会者「今月はこれまで1回しかブログ更新してませんね」

レジー「そうね。仕事が何かと忙しかったり、あと前半は旅行も行ってたし」

司会者「たぶんブログ開設してから一番書いてない月なのでは」

レジー「おそらくね。まあでも単にさぼってたわけじゃないんですよ。この先の展開に向けて仕込んでたものとかもあるんですけど」

司会者「ちょうどこの前こんなツイートしてましたが」




レジー「そうそう。で、発表できるタイミングになったので紹介したいなと」

司会者「はい」

レジー「cakesというネットメディアがあるんですが」

司会者「先日のアイドル×ロック鼎談が載ってたところですね」

レジー「はい。そのcakesに、Perfumeについての文章を寄稿しました。3回連載で、明日にその1回目がアップされます」

司会者「そんなことやってたんですね」

レジー「1回分がブログ1記事分くらいのボリュームで、何かトラブルがなければ明日10/30から週1回ずつ記事が公開されていきます」

司会者「そもそもどういった経緯で書くことになったんですか」

レジー「最初はこの前のトークイベントの補論っぽい感じでPerfumeの話できないですかねって提案をしてたんだよね。で、どうせやるならファン目線で見たPerfumeの足跡みたいな感じで原稿にしたら面白いんじゃないかってことになりまして。いろいろ書いてるうちに結構なボリュームになってしまい、3回に分けることに」

司会者「「ファン目線で見たPerfumeの足跡」について書かれた文章なんですね」

レジー「そうね。基本的にはいちファンの戯言ですよ。僕がなぜPerfumeが好きなのか、Perfumeの何が素晴らしいのかみたいなことを一応時系列に沿って書いてます。ダイノジ大谷さん風に言うと「熱」こめて書いたので、見方によっては気持ち悪い文章ですな。まあでもいいんですよ、ラブレターみたいなもんです。タイトルは「Perfumeとは「無重力アイドル」である」です」

司会者「無重力とは」

レジー「それは読んでいただければって感じで。cakesって有料媒体なんですが、初回分は無料で公開されます。2回目3回目についても期間を区切ってにはなりますが僕の方で無料公開ができたりするので、案内ツイート見かけたらぜひ読んでみてください」

司会者「URLはこちらです。10月30日10時ごろ公開の予定です。現段階ではまだアップされてないですね(追記:10/30アップされました)」

レジー「せっかくなんで冒頭部さわりだけ」


 2013年8月4日の午後7時15分ごろ、もうすぐ32歳になる1人の男が人ごみの中で号泣していた。

 場所は茨城県の国営ひたち海浜公園。3日間にわたって行われてきた「ROCK IN JAPAN FES 2013」の大トリを務めるアーティストの演奏が始まったところだ。ステージにいるのは3人の女性のみ。彼女たちは楽器も持たずに数万人の群衆と対峙し、キラキラしたトラックと派手な照明をバックにクールなダンスを踊り始めた。

 ステージにいる3人の女性のことを知らない人はもはやだいぶ少なくなっただろう。大会場でのコンサートを次々に成功させて今度はその活動範囲を世界に広げるPerfumeは、今では日本を代表するポップグループの一つと言える。

 そして、そんな彼女たちを見て人目をはばからず咽び泣いているのが、何を隠そうこの文章を書いている僕である。ほんの少しだけ自己紹介をさせていただくと、運営する音楽ブログがきっかけで雑誌やトークイベントなどで意見を発信する機会を時たまいただいている「一介の音楽好き会社員」だ。

 僕は、Perfumeと出会ったことで新しい音楽の楽しみ方を知った。「アイドル」と呼ばれる女の子たちの音楽を偏見なく聴くことができるのは、間違いなく彼女たちのおかげである。また、いくつもの苦労を乗り越えて真摯に、そして爽やかに活動するPerfumeの姿にに勇気づけられたこともたびたびある。

「自分で曲を作るわけでもない」「特別歌がうまいわけでもない」「はっとするほどの絶世の美女というわけでもない」、一見何一つ特別なものを持ち合わせていなさそうな彼女たちに、なぜ僕はハマってしまったのか。その理由を、この原稿を通して探してみたい。



司会者「続きは本編で、って感じですね」

レジー「まだ全部書き終わったわけじゃないんだけど、物理的にも精神的にもまあまあ負荷がかかってたので、気分的には一区切り感があります」

司会者「『LEVEL3』の話もあえてブログでやらなかったわけですからね」



レジー「うん。あのアルバム最高だわな。その辺の話も含めてcakesの記事でできればと思ってます」

司会者「ブログの方も立て直していきたいですね」

レジー「そうね。何かもう年末が迫ってきてて、そろそろ年間ベストの季節かーみたいな感じなんだけど。それ以外にもいくつか用意しているものもあるので、変わらずお付き合いください」

司会者「では次回はどうしますか。以前の記事でフジファブっていう予告がありましたが」

レジー「ちょっと間が空いちゃったからねえ。それも含めゼロベースで考えますわ。その間にいろいろ聴いた作品もあるし。まあでもフジファブかなあ。予定は未定で」

司会者「できるだけ早めの更新を期待しています」
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://regista13.blog.fc2.com/tb.php/96-e3b3b069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。